粉ミルク人気

粉ミルク人気商品はコレ!|選び方のポイントもまとめてみました※

粉ミルク選びのポイント!人気商品を選びたいですか?

ミルクを飲ませる

赤ちゃんを出産してからまず最初に悩むのが、母乳で育てるのか粉ミルクで育てるのかってところですよね。

 

初出産はやっぱり母乳で育て切りたい!なんて思っているかもしれませんが、そんなに甘く有りません。母乳って急に出なくなったりしますし、赤ちゃんを預けて外出したりしなければならない時もあります。ですから全て母乳に頼っていると困ったことになります。

 

もちろん完全母乳で育てられるのであればそれが一番ですが、そういうわけにも行かない事が多いので粉ミルクが存在しています。

 

いつも母乳を飲ませていると、母乳以外飲まなかったりして祖父母の手を焼かせる子供になってしまいますので、ある程度の早い段階で粉ミルクも飲ませるようにしましょう。(もちろん初授乳の時には母乳で上げるのがいいですよ!)

 

そして、その時の粉ミルク選びのポイントについて解説して行きたいと思います。

 

粉ミルクを選ぶ時のポイント

 

①家庭の経済事情

 

粉ミルクメーカーによって価格には大きな差があります。広告宣伝費が多い所であれば価格に転嫁されますので私たちが買うときにはお値段が高くなりますし、広告宣伝費が少ないメーカーであれば安くなります。

 

各メーカーの育児用ミルクについてコストパフォーマンスを比較してみました!粉ミルクのコスパを徹底比較!!

 

②赤ちゃんの便の状態

 

便の状態を見ることによって、その粉ミルクが赤ちゃんに合っているのかどうかを判断することが出来ます。

 

③粉ミルクの作りやすさ

 

溶けやすさはもちろんのこと、完全顆粒タイプなのかスティックタイプなのかそれとも固形タイプなのかによっても変わります。缶タイプであれば蓋が開けやすいものか開けにくいものかも子供を抱っこしている時は重要になります。作りやすさという意味ではスティックタイプもしくは固形タイプのものに軍配が上がります。

 

④アレルギーの有無

 

当然の事ですが、ミルクアレルギーと診断された場合や親がアレルギー持ちの場合などによっても使用する粉ミルクは変わってきます。かかりつけ医に相談してから粉ミルクを選ぶようにしましょう。

 

⑤ゲップの臭い

これは親側の問題ですが・・・粉ミルクを飲ませた後のゲップが嫌な臭いだと嫌なので(笑) 自分(ママ側の事ですよ)に合ったものを選びましょう♪

 

⑥赤ちゃんの飲みっぷり

 

個人的には一番大事なのが「赤ちゃんの飲みっぷり」だと思っています。いくら一番高い製品を買った所でそれを飲んでくれなければ意味ありませんし、親の自己満足でしか有りません。「粉ミルクづくりはどのメーカーも大差ない」ページでも書いているように基本的にどこのメーカーの粉ミルクを使っても栄養面での問題は有りません。自分の子供が好きそうな商品を選ぶのが一番大事なのではないでしょうか?

 

上記を気をつけて自分の子供・家庭にあったものを購入すればいいと思いますよ♪その上で敢えてお薦め商品を紹介すると以下のようになります!

 

人気ナンバーワンの粉ミルク

森永はぐくみ粉ミルクの人気ナンバーワンは森永の「はぐくみ」です。日本のシェアの約4割は森永乳業が作っている粉ミルクですので、どれを選んだらいいのか分からないという方は手堅くシェア1位の森永のはぐくみを使うと良いでしょう。⇒ 詳細はこちら

 

コスパナンバーワンの粉ミルク

ぴゅあ「粉ミルクのコスパを徹底比較」で検証しているように、1円辺りで作れるミルクの量が一番多いのが「雪印 ぴゅあ」になります。和光堂のはいはいもコスパは高いですが、それ以上に経済的な粉ミルクが「雪印 ぴゅあ」です。⇒ 詳細はこちら

 

作りやすさナンバーワンの粉ミルク

ほほえみ らくらくキューブ明治のほほえみのらくらくキューブは固形タイプの商品ですので、非常に作りやすいです。一々計量する必要もなくすぐにミルクを作ることが出来ます。確かに価格は高いですが、一度使うと楽すぎて止められないのは間違い有りません。⇒ 詳細はこちら


大事な赤ちゃんには安心なお水を♪

子供には安心安全なお水を飲ませたいですよね。ウォーターサーバーなら安心して粉ミルクにも使えます♪


クリクラママ


ホーム RSS購読 サイトマップ