粉ミルク人気

粉ミルクの価格や特徴

粉ミルクの価格や特徴

粉ミルクの価格ってなんであんなにメーカーによって変わるのか不思議で仕方有りません。そこで色々と調べてみたのですが、粉ミルクの価格は主に各社の経営努力によって変わってくるようです。

 

大手の会社であればそれだけ原材料を大量に仕入れることが出来るのでスケールメリットが働いてコストを下げることが出来、その分小売価格も安くなります。また広告宣伝費をかけていない会社であればその分店頭に置かれる時の販売価格は下がります。

 

例えば「雪印のぴゅあ」という粉ミルクがその典型です。工場での徹底的なムダの排除、宣伝費の縮小によって圧倒的な低価格を実現しているそうです。但し、低価格と言えども国の安全基準を上回っているものですし、赤ちゃんの抵抗力を上げるために必要な成分も多く含まれていますので、「ぴゅあ」は安かろう悪かろうという商品では有りません。

 

 

あと、「明治ほほえみ らくらくキューブ」は少し価格が高めですね。なぜかというと固形タイプなので他の商品と比べると、粉がこぼれる可能性が限りなく低いですし、1個ずつ使えるので数も数えやすいからです。そういった特徴を商品にいれることで一手間加えているので価格は高めです。ただ計量を正確に出来ること、簡単に粉ミルクを作れることは世のお母さんにとってはかなり重要なようでかなり売れています。

 

その他のメーカーもスプーンを使いやすい形にしたり、ふたが取れないようになっていたり色々と工夫をしています。うちの近所のママ友内では楽ちんという理由で「明治ほほえみ らくらくキューブ」が人気になっています。

大事な赤ちゃんには安心なお水を♪

子供には安心安全なお水を飲ませたいですよね。ウォーターサーバーなら安心して粉ミルクにも使えます♪


クリクラママ


ホーム RSS購読 サイトマップ