粉ミルク人気

粉ミルクづくりはどのメーカーも大差ない

粉ミルクづくりはどのメーカーも大差ない

私が皆さんにお伝えしたいことは粉ミルクはどのメーカーのものを使ったとしても実は大差が無いということです。

 

赤ちゃんという弱い立場の人間にあげるものですから粗悪なものが発売されると未来の人類に悪影響を及ぼす可能性(優秀な人材が短命で終わってしまうなど)があるので、政府が粉ミルクの栄養に関してのガイドラインを設定しています。

 

粉ミルクは母乳が出ない場合にも使えないとダメな商品ですから、粉ミルク単体でも生きていけるようにと政府がガイドラインを設定しているわけですね。以下がその基準値になります。

 

成分表

 

もちろん栄養だけでなく作り方に関してもガイドラインを設定しています。ですから、栄養という点では差をつけにくいのです。

 

あとは基準値を満たした上で、より母乳に近づけるための成分を加えたり、風味や味に変化を加えてみたり、粉ミルクの作りやすさを競ってみたり、衛生面を競ってみたりと商品の本質以外の部分で競争力を発揮するしか無いわけです。

 

ですから、世の出ている時点でそれら粉ミルクは最低限のラインはクリアしていると見るべきです。あとは赤ちゃんの飲みっぷりが良いとかそういうところで選びましょう。価格が高いから栄養素が高い!というわけでは有りません。

 

栄養面で特に大差がないのであれば自分の赤ちゃんが美味しそうに飲んでいる姿を見るのが一番ですよね。

大事な赤ちゃんには安心なお水を♪

子供には安心安全なお水を飲ませたいですよね。ウォーターサーバーなら安心して粉ミルクにも使えます♪


クリクラママ


ホーム RSS購読 サイトマップ